store

深川ワイナリーの商品
市松屋ブレンド
お酢のチカラ
世界の赤ワイン
世界の白ワイン
スパークリングワイン
ALLPRESS ESPRESSO
ちくま味噌

【シャンパーニュの芸術、フォリアージュ。】

シャンパーニュの芸術、フォリアージュ。

☆★☆シャンパーニュの芸術、フォリアージュ。 ☆★☆ 


今日は今、日本で手に入るシャンパーニュの中でも最高峰の味わいを
作り出している、シャトー・ダヴィズのシャンパーニュのご紹介です。

シャトー・ダヴィズはコート・デ・ブラン地区、アヴィズに2010年
設立されたシャンパンメゾン。このメゾンを取り仕切っているのは
シャンパーニュのビオディナミコンサルタントと知られている
エルヴェ・ジェスタン氏。一出資者でもあり、ブドウ栽培から
カーヴの構築、ワイン醸造までの全てを監修しています。

「無農薬有機栽培のブドウ畑によって、より簡単に優れたワインを
作り上げるという哲学からすべてははじまるのです。
フォリアージュはそのもっとも優れた証明です。」

とエルヴェ・ジェスタン氏は語ります。

メゾンの目の前にあるグラン・クリュ・アヴィズに2.5ha・
シャルドネの畑を所有。

また醸造長のトーマ・エリはアヴィズの醸造学校で学び、現在24歳と
まだ年齢が若いにもかかわらず、ロデレール、フィリポナ、アグラ
パール、アイのジョフリー、ビルカール・サロモンなどですでに
経験を積んでいます。

エルヴェ・ジェスタン氏は、シャンパーニュでは唯一のビオディナミ
コンサルタントであり、シャンパーニュにおいて正式には10のメゾンの
コンサルタントをしています。

現存のビオディナミの生産者は多かれ少なかれ彼のコンサルティングを
受けているといっても過言ではなく、さらに、シャンパーニュ以外にも
イギリス、イタリア、スペインの生産者のコンサルティングもしているそうです。

~~~フォリアージュ、その味わい~~~

これは正直、驚きました。

ほとんどのシャンパーニュは、複数の区画の葡萄(品種)のブレンド、
さらに複数のヴィンテージのブレンドで作られるため、味わいは安定
するものの、当然ながらどこか優等生的なバランスの良い味わいに
仕上げます。

対する今回ご紹介のフォリアージュ・グランクリュ・ブラン・ド・ブランは、
醸造所前の一区画の特級畑、単一のヴィンテージ2011年。明確にその焦点が
定まっています。

こうした作りをする有名なシャンパーニュに「サロン」という銘柄がありますが、
硬質で引き締まったサロンの作りとはまた全然違います。

大地から葡萄に渡されたミネラルの膜が、熟した果実味をなめらかに覆っていて、
口に含むとじゅわりとその芳醇な蜜が流れ出してくる、そんな印象です。

シャルドネという葡萄が造るシャンパーニュの、ひとつの頂点がここにあります。

ぜひその味わいに酔いしれてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Champagne Foloage Blanc de Blanc Grand Cru 2011
シャンパーニュ・フォリアージュ ブラン・ド・ブラン・グランクリュ 2011
http://www.ichimatsuya.tokyo/products/detail/28
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※未成年の飲酒は法律で禁止されています。ご購入は20歳以上の方に限らせていただきます。

ページTOPへ